文化をめぐる−広島県の文化資源−

ブンカッキーネットへ

Windows Media Playerを入手するAdobe Flash Playerを入手する

本サイトを最適な環境でご覧いただくためにはMicrosoft Windows Media Player Adobe Flash Playerが必要です。

トピックス一覧

イベント : 広島県立美術館「第65回日本伝統工芸展」

掲載日時: 2019年02月01日

 日本伝統工芸展は、日本の風土の中から生まれた世界に誇る工芸技術を、発展継承させることを目的に、昭和29年に創設されました。伝統的な「わざ」をベースとしながら、今日の生活に合った新たな技術、新たな表現を築き上げることを目標としています。
 広島展では、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の各部門から、広島在住作家の入選作9点を含む302点を展示します。人間国宝(重要無形文化財保持者)から新進気鋭の若手まで、日本を代表する工芸家たちの最新作をお楽しみください。

続き... | 残り3761バイト | 詳細を見る

イベント : 広島市郷土資料館 平成30年度特別展 『明治時代の広島』

掲載日時: 2019年01月04日

広島市郷土資料館は、12月7日(金)より特別展『明治時代の広島』を開催しています。

続き... | 残り1613バイト | 詳細を見る

イベント : 安芸高田市歴史民俗博物館 企画展『宍戸隆家生誕五〇〇年記念 安芸宍戸氏 〜毛利一族、四本目の矢〜』

掲載日時: 2018年11月01日

 安芸高田市歴史民俗博物館は、企画展『宍戸隆家生誕五〇〇年記念 安芸宍戸氏 〜毛利一族、四本目の矢〜』を10月27日(土)より開催しています。

続き... | 残り2277バイト | 詳細を見る

イベント : 宇品公民館・県立広島大学連携公開講座 『ひろしまをめぐる鉄の歴史』全2回

掲載日時: 2018年10月02日

 宇品公民館と県立広島大学は、連携公開講座『ひろしまをめぐる鉄の歴史』を11月15日(木)と11月29日(木)の2日間開催します。

 日本列島における鉄製品の利用は、弥生時代に始まるといわれています。その後、古墳時代には国内で鉄生産が開始され、それ以降江戸時代にかけて、中国地方では一貫して高度な鉄生産の技術が育まれてきました。この講座では、広島県域の鉄や鉄器の生産に関係する遺跡を紹介するなかから、中国地方における鉄生産の歴史をたどります。

続き... | 残り1531バイト | 詳細を見る

イベント : 第15回 尾道灯りまつり

掲載日時: 2018年09月14日

 10月13日(土)に尾道市にて、「第15回 尾道灯りまつり」が開催されます。尾道水道に面する雁木から尾道の3つの山(千光寺山、西國寺山、浄土寺山)の中腹にたたずむ寺々へ続く参道や境内に約34,000個もの灯りをともし、ぼんぼりのあたたかい灯りが尾道のまちを幻想的に包みこみます。

続き... | 残り1723バイト | 詳細を見る

« 1 (2) 3 4 5 ... 30 »