文化をめぐる−広島県の文化資源−

ブンカッキーネットへ

Windows Media Playerを入手するAdobe Flash Playerを入手する

本サイトを最適な環境でご覧いただくためにはMicrosoft Windows Media Player Adobe Flash Playerが必要です。

トピックス

イベント : 2017因島水軍まつり 火まつり 海まつり

掲載日時: 2017年08月03日

 「因島水軍まつり」は、南北朝時代から戦国時代にかけて瀬戸内海で活躍した村上水軍を再現し、因島地域の人が総出で盛り上げるおまつりです。今年は、8月26日(土)に「火まつり」を、27日(日)に「海まつり」を開催します。

 8月26日(土)の「火まつり」は、文字どおり、「火」を多く用いたまつりです。暗闇の中行われる水軍武者や海上からの小早隊の入陣。大松明の練りまわしなどがあります。
また、因島村上水軍太鼓と能島水軍太鼓の共演。村上水軍が凱旋した時に島の人々がその喜びを表現した踊りである跳楽舞のはねくらべコンテストの他、因島出身のダンサー岡野紘大のダンスショー等が行われます。
フィナーレには、約1,000発の花火が打ちあがります。

 8月27日(日)の「海まつり」では、小早によるレースが行われます。小早と言うのは、村上水軍が多く用いた伝令船で小型の舟です。現在は、この舟を再現し、レースを行っています。こぎ手14人と舵を取る船頭・太鼓を打つ人の計16人が乗り込み、約1.2キロメートルのコースで速さを競います。
レース以外にも、優勝チーム当てクイズやお昼には小早の無料体験ができますので、観覧に来られた方も楽しめる内容になっています。

 昨年「村上海賊」の歴史的ストーリーが「日本遺産」に認定され、全国的にも注目される「村上海賊」を再現するおまつりです。夏の終わりは因島水軍まつりへぜひ、お越しください。

≪2017因島水軍まつり≫
○火まつり
【開催日】平成29年8月26日(土)
【開催時間】16:30〜21:40
【開催場所】因島アメニティ公園 しまなみビーチ(尾道市因島大浜町64番地)
【スケジュール】(予定)
であい夢太鼓、馬神太鼓/16:30〜
オープニングセレモニー/17:00〜
因島南中水軍太鼓、能島水軍太鼓保存会、三原やっさ踊り/17:10〜
跳楽舞はねくらべ(1)/19:15〜
岡野紘大 ダンス&トーク/19:25〜
跳楽舞はねくらべ(2)/19:35〜
大松明練り回し/20:00〜
村上水軍入陣/20:20〜
大筒(打上げ)花火披露/20:45〜
因島村上水軍陣太鼓/21:00〜
跳楽舞跳ねくらべ成績発表、跳楽舞総踊り/21:15〜
終了/21:40

○海まつり
【開催日】平成29年8月26日(日)
【開催時間】8:30〜16:30
【開催場所】因島アメニティ公園 しまなみビーチ(尾道市因島大浜町64番地)
【スケジュール】(予定)
開会式/8:30
各部門 予選レース等/8:45〜
体験小早受付/11:00〜
体験小早/12:00〜
各部門 準々決勝、準決勝、敗者復活レース等/12:45〜
各部門 決勝レース/15:30〜
閉会式/16:30〜

◎駐車場
会場に駐車場はありませんので近隣の臨時駐車場をご利用ください。臨時駐車場からはシャトルバス(往復200円)をご利用ください。

◎お問い合せ先
因島水軍まつり実行委員会(尾道市因島総合支所しまおこし課内)
0845−26−6212 0845−24−2513(当日)

◎ホームページはこちら