文化をめぐる−広島県の文化資源−

ブンカッキーネットへ

Windows Media Playerを入手するAdobe Flash Playerを入手する

本サイトを最適な環境でご覧いただくためにはMicrosoft Windows Media Player Adobe Flash Playerが必要です。

蛸壺(たこつぼ)

 瀬戸内海に面した安芸津町風早では、大正時代から蛸壺づくりが始まった。プラスチック製蛸壺の出現により、陶器のものは需要が少なくなってしまった。現在、蛸壺は漁師さんからの注文があった時だけ作られているが、その技術は食器等の民芸品づくりに活かされている。
11007.jpg

前のページへ戻る