文化をめぐる−広島県の文化資源−

ブンカッキーネットへ

Windows Media Playerを入手するAdobe Flash Playerを入手する

本サイトを最適な環境でご覧いただくためにはMicrosoft Windows Media Player Adobe Flash Playerが必要です。

音戸清盛祭(おんどきよもりまつり)

 1日で音戸の瀬戸を切り開いたと伝えられる平清盛の功徳を偲び始まった念仏踊りが、旧暦の3月3日の行事となり、百万石の格式を持つ大名行列になった。大名行列でのお姫様や勇壮な毛投げの道中奴達の姿は、往時へタイムスリップしたような気にさせる。この清盛祭、戦後昭和27年に開催後しばらく途絶えていたが、平成3年に復活し、以前にもまして豪華で勇壮なものとなった。以後5年に一度開催している。総勢五百数十人が踊り唄いながら賑やかに練り歩く。
02015b.jpg
02015a.jpg

前のページへ戻る