文化をめぐる−広島県の文化資源−

ブンカッキーネットへ

Windows Media Playerを入手するAdobe Flash Playerを入手する

本サイトを最適な環境でご覧いただくためにはMicrosoft Windows Media Player Adobe Flash Playerが必要です。

自然文化

ひろしまの源流〜自然・文化〜

天然記念物

  現在、国や地方公共団体では、有形文化財(美術工芸品や建物など)、無形文化財(演劇・音楽や工芸技術など)、民俗文化財(風俗慣習や民俗芸能及びその用具など)、記念物(遺跡・名勝地・動植物・地質鉱物など)など、歴史上人や自然が形成し、学術的に貴重なものを文化財として指定し、保護している。
  天然記念物とは、動物、植物、地質・鉱物などの自然物のうち、学術上貴重で、国や地域の自然を知る上で欠かせないもので、手付かずの自然だけでなく、人と自然との関わりの中で生み出された独特の自然物も保護の対象とされている。これらのうち、世界的に又は国家的に価値が特に高いものは、特別天然記念物に指定される。
  広島県では、16件が国の天然記念物として指定されている。指定された天然記念物は、海から山まで広域に分布し、広島県の自然環境の多様性を映し出している。
(各ジャンルでの順は指定年月日順)

ページの上部に戻る